どうも、さくらです^^

2歳の娘を育てるママです。

 

娘の肌には超敏感になっているため使う保湿剤、ローション、ベビーソープはとことん成分を調べて買うようにしています。

CMもしているミノンの全身シャンプー。赤ちゃんにも使って大丈夫なの?と悩むママも多いようです。

私の体験談も含めて書いていきますね^^

ミノン全身シャンプーは乳児湿疹に効果的なのか

最近は大島優子ちゃんがCMをしているので若い人も知っている人が増えていると思います。

ミノンは70年前からあるブランドなんですよ^^

 

それだけ長く愛されているブランドというだけで信頼できますよね。

ミノン全身シャンプーには【さらっとタイプ】【しっとりタイプ】【泡タイプ】の3種類があります。

以前は泡タイプは無かったのですが、最近発売されました。

ミノン全身シャンプー

この全身シャンプーも赤ちゃんにも使えるようですが、これとは別にベビー用の全身シャンプーが販売しているので私は娘にはベビー用を使っています。

ミノン全身シャンプー 赤ちゃん

ベビー用はあまり販売していないようで、ドラッグストアでは置いていないところも多いです。

成分も赤ちゃん用の全身シャンプーは香料が入っておらず6つの成分のみなのでシンプルです。

水、ココイルグルタミン酸K、BG、水酸化K、メチルパラベン、安息香酸Na

一般的なボディーソープは弱アルカリ性ですがこのベビー用シャンプーは弱酸性。 洗浄成分は100%アミノ酸系。赤ちゃんの肌にも優しく使える成分です^^

ミノンベビー全身シャンプーの使い心地はどうか?

ミノン全身シャンプー

まずは泡で出てくるのがとても便利です。まだ娘の首がすわっていないとき、片手でポンプを押せるので助かりました。

また、体と頭皮を一緒に洗えるのでずぼらさんでもパパッと洗うことができるので便利です。

 

このベビーソープは緩めの泡なので洗っていると割とすぐに垂れてきてしまいます。

それでもきめ細かい泡で気持ちいいのか娘もとーっても気持ちよさそうにしますよ。

 

洗い上がりはヌルヌルしすぎず潤っています。

生後3か月のころはおでこがカサカサになったり黄色いかさぶたができてしまっていましたがこのミノンを1本使い切ったころにはきれいに治りました^^

このベビー用全身シャンプーは子育てをしているママから圧倒的な支持を得て、様々な賞を受賞しています。

ミノン全身シャンプー

乳児湿疹ができている赤ちゃんや肌荒れしやすいお子さんなら、ベビー用の全身シャンプーをお勧めします。

もちろんこのミノンだけではなくお風呂上りにはベビーローションでしっかり保湿をしてあげなければ意味がありません。

お風呂上りにはベビーローションでしっかり保湿を

 

ミノン全身シャンプー

お風呂上りにそのまま体を拭いて、はいおしまい・・・では乾燥肌の原因になってしまいます。

 

ベビーローションでしっかり保湿をしてあげてください。

 

保湿をおろそかにしてしまうとアトピー性皮膚炎の原因にもなってしまいます。

新生児のころから保湿をしっかり行うことでアトピー性皮膚炎の発症率が3割も下がるという研究結果がでているそうです。

 

早いうちから保湿を徹底的にすることをおすすめします。

ただ、その保湿剤が赤ちゃんに合わないものを使ってしまっては元も子もありません。

アトピー予防にもなるミルクローション

アロベビーミルクローション

私はベビーローションを選ぶ際、市販のものから通販で買えるもの成分をとことん調べました。

 

その結果、安全で口コミも良く信頼できると思ったものがアロベビーミルクローションです。
 

 

アロベビーは私のママ友の間でも知らない人はいないくらい人気のベビーブランドです

天然由来成分のオーガニック化粧品です。

このアロベビーのミルクローションは楽天やアマゾンのベビーローションランキングでも1位を獲得して多くのママさんに支持されています^^

ミノン全身シャンプーと一緒に使えば肌荒れ予防にもなり保湿もしっかりできるのでお勧めです。

アロベビーのレビューもどうぞ^^

【写真付き】アロベビーミルクローションの私の口コミ体験